神の使者から奇跡の道へ その17~変化し測定できるエネルギーは・・・

「変化し測定できるエネルギーは知覚の領域」

Iさんは物質は吸引、エネルギーは放出と説き、
圧の差を0に導くような法則を「真理」と呼び
その「真理法則」を「空」とも「神」とも「完全」とも
「無限」とも言われました。

それこそ真理と感じます。
“神の使者から奇跡の道へ その17~変化し測定できるエネルギーは・・・” の続きを読む

神の使者から奇跡の道へ その18~「目的は何か」と問え、目的が分かれば・・

「「目的は何か」と問え、目的が分かれば、あなたの
努力の方向は自ずと決定される。
目的は赦して天国へと戻ること。」

どこかにほんとうに天国があるのでしょうか。
もしかして天国(愛一元)に今あるのでしょうか。

先週の週末から、家内の導きによってアマゾンプライムで
70話続く中国の物語ドラマ「月に咲く花の如く」を
37話まで見ました。
“神の使者から奇跡の道へ その18~「目的は何か」と問え、目的が分かれば・・” の続きを読む

神の使者から奇跡の道へ その19~絶対的真実を早く体験する方法を見つける

「絶対的真実を早く体験する方法を見つける」

チベットの密教の修行僧は常に楽しそうで
常に「在る」状態と聞きます。
そうじゃない方もいらっしゃるでしょうけれど。

「絶対的真実」ってのが最初の問題ですね。
まず求めなければ。
今の現実に見ている世界を絶対的な真実だと
思われているのだったら、遠い世界観になるようです。
“神の使者から奇跡の道へ その19~絶対的真実を早く体験する方法を見つける” の続きを読む

神の使者から奇跡の道へ その20~出会う人々、あなたを思う人々・・・

「出会う人々、あなたを思う人々までもが平安を
共にするならすでに神」

「神」とはなんなのでしょうか。
人はあるのかないのかもわかりませんが、
「神」という言葉を使うことだけは真実ですね。

「神も仏もあるものか。!」と目の前に起きる
出来事の不幸につい思ってしまうこともあるのでしょう。
最近はこの世の現象に不安がいっぱいで、
神社に行って、あるかないかわからない「神」に
願ったり感謝したりするお人も多いです。
“神の使者から奇跡の道へ その20~出会う人々、あなたを思う人々・・・” の続きを読む

神の使者から奇跡の道へ その21~あなたが知覚するものが・・・

「あなたの知覚するものがあなたを憤慨させるなら、
あなたは自分自身に憤慨しているのである」

あまりきれいな話でなくて恐縮ですが・・・。

朝、フレブルのポムちゃんを散歩に
連れていく役目があります。

12月、こんな状況でも飲み会が多いらしく
時節柄街路の植込み近くに「ゲロ」が散見されます。
“神の使者から奇跡の道へ その21~あなたが知覚するものが・・・” の続きを読む

神の使者から奇跡の道へ その23~「最後の審判」とは・・

「最後の審判」とは「最後の癒し」

こわー~~い。
「最後の審判」と聞きますと、人間として
全くダメなことばっかりしている自分なんて、
大掃除されるんだろうかと思っちゃいますね。(笑)

ですけど本来この世に善悪なんてないと
説かれていて、善悪を判断するのはこの世的な
裁きの世界観ですね。
“神の使者から奇跡の道へ その23~「最後の審判」とは・・” の続きを読む

神の使者から奇跡の道へ その24~赦しは幻想の世界では・・

「赦しは幻想の世界では唯一真実と繋がるもの」

世界が幻想だとは思えないならば
自我を手放していないことになりますね。
やっかいな自我ですので、この世界では
手放していない人はひとりもいないですね。

この世界では全員が「病気」と飯島さんも
おっしゃっています。
そのとおり。トホホです。
“神の使者から奇跡の道へ その24~赦しは幻想の世界では・・” の続きを読む