天音天画 151221

天画160113.jpg
天画文160113.jpg
としの
はじめに
みる
ゆめは
いちふじ
にたか
さん
なすひ
たから
ふねには
しち
ふくじん
じもつ
たねもの
たつさへて
くにの
せんざひ
いのりつつ
しまを
めぐりて
はつひので
かがやく
ひかりは
せんりょふ
まんりょふ
ひとつぶ
ひとつぶ
いろよく
まるよく
とこかざり
とことわに
かわらぬ
みよは
あひたけの
かむはかり
とふざひ
なんぼく
まもり
まいらす
とこぬしの
かみ
ぢぬしかみ
てんとり
むすぶ
ずあん
ひなかた
かたしめし
そのみち
あかし
れいめひの
ひかりは
とうほふの
ひいづる
くにより
さしのぼり
あひ
てらす
にしのかた
これを
うけひて
たまむすび
みちてらす
おふもんを
てらして
まもり
よをつなぐ
かたしめし
かむり
てんげん
もとひとつ
ことばに
あらず
そのみ
その
たひを
もちて
たひげんし
てんみん
てんりょふを
まもりて
くにつくり
くにゆずり
じだひを
つくる
せひしんと
まことの
こころ
そのみち
あかり
うめ
さくら
はなをみて
つきをみて
きくの
さかへに
ここのへの
あひを
しり
てんみんの
まことを
つくす
この
てんめひき
平成27年12月21日 午前3時33分

天音天画151110

天音天画151030.jpg
天音天画1510301.jpg
きく
さくら
ひのもとの
きしょふが
しるす
あやどりは
ひのわ
つきのわ
ちきゅうのわ
えんを
つなげて
みちあかす
ひとの
まことの
かたしめし
こらひ
じゅふらひ
みちは
ひとすじ
さいおう
しんかん
かみつかさ
いつきの
みこの
あひ
ぞめは
しんさひ
しんう
なないろ
といろ
かさねて
かもす
てんのいろ
ずあん
ひながた
かむはからひ
ゆふがに
つらねて
よをつなぐ
けいがの
よろこび
ちよに
やちよに
いまがあり
さくらの
おうか
とふかは
きくの
かほりの
むしょふの
あひ
なり
かむりなり
せひしん
せいひ
つとめて
あかす
みちあかり
かみを
かみとし
たみ
これを
とふとびて
うやまひて
こころ
ひとつの
だい
えんだん
やまとの
みはしら
ひのもとの
ひかりは
てんげん
てんをしる
たみの
つとめを
てんれひと
こころへて
かたしめし
てんみんの
まことを
つくし
くにのそ
つくる
あらたなる
てんめひき
きのとを
ひらき
ひのつじ
あかし
ことおさめ
いくよ
かさねて
てんをしり
かたしめす
こうき
にせんと
ろくひゃく
しちじゅふ
ろくねん
ひのえ
さるの
とし
うるふとし
むかえる
じゅんび
てんてんと
すず
ならし
たみの
つとめ
てんをしる
かたしめし
つたへて
ひらく
かむり
てんげん
やまとの
まこと
にほんの
こころ
みちあかり
いくちよ
かさねて
つなぐ
この
てんめひき
平成27年11月10日 午前5時32分

天音天画151001 

tenga1510012.jpg
tenga151001.jpg
ひのわ
つきのわ
きづきのわ
たみを
かさねて
わおんのき
まこと
ひとのよ
そのきも
このきも
かずかさね
すめらみことの
おおみよを
はくだひ
かさねて
かへしみる
あめつち
いちりの
はしらの
けひりん
さゆふに
なみうつ
つちひと
このたみ
なみしちり
しちりが
はちりを
はちりが
くくりを
つれてくる
どうの
みちゆき
きくさくら
みる
さくら
はなのか
ほのかに
かほりだし
みち
きよめ
そのみを
うつす
あひ
にじゅふ
そう
とうしてみれば
きりとう
ささげ
いづれも
よろし
うましと
なりはじめ
しあげも
よろしく
かたしめし
いすず
みすずの
あひ
にじゅふそう
とりひ
くぐりて
みやまに
ひみく
つちのおと
いちなり
きなりで
さんになり
まことが
かがやく
かみのみち
いちにち
せんしゅふ
かさねて
めぐる
ぎしき
ぎれひが
みをまもり
みちまもり
くにまもる
たみを
まもりて
ひとのよ
つくり
くにはやす
はやしては
ひとごころ
あひのては
かみごころ
いちろ
かひろの
どうの
みちゆき
なみしちり
せひがんに
めじるし
みすえ
まよわぬ
ように
かつかつと
はちろを
かくにん
こますすめ
ふね
すすめ
りくろも
かひろも
たみをかさねる
あひ
にじゅふ
そう
まことみち
ひとのよ
つくる
この
てんめひき
平成27年10月1日    午前3時58分   

天音天画150614

2076141天画.jpg
天画2706142.jpg
そこつ
いわねの
おもばしら
どふの
みちゆき
かみほとけ
そこねに
すへて
たてる
みちなり
あめのみち
あおぎ
まつりて
みちつなぎ
そへるあひ
うけるあひ
てらし
あわせる
しゅのみち
じゅふのみち
ひとのみち
かさね
まいらす
あめつち
ひとの
さんじゅふ
そふ
わおん
みょふおん
あまねの
ひびき
なりなりて
なる
なるき
はへるき
ふたたびの
この
てんめひき
みょふけんの
かがやきは
とりひもと
きくに
さくらに
わがしるし
いしき
して
うるわしく
みほとけの
さんじゅうに
そふに
みをあわせ
わが
てんめひを
てらし
あわせて
さひかくにん
なるき
はへるき
みちのきの
たねも
かぞへて
だいじに
かこひ
ねを
まもり
そへるあひ
くくる
ひのもと
どふの
みちゆき
なりはじめ
えんが
ひたりと
みかさね
ととのふ
ように
しゅく
しゅくと
せひしゅくに
こころを
こめて
いのりて
かがやく
この
てんめひき
平成27年6月14日  午前5時16分

天音天画 20150602

天画1506091.jpg
天画1506092.jpg
あひより
いでて
あひより
あおく
そめあげる
そのあひ
このあひ
おやのあい
つよく
おおきく
みをむすび
はぐくみて
また
みをかため
たねつくる
しぜんのり
かみの
はからひ
あめつち
ひとのり
みせる
きかせる
ときとなり
あひを
しり
しんりを
うつし
みをあかし
くくる
ひのもと
しし
じゅふ
ろくの
はながたみ
いろあわせ
きくも
さくらも
ひとへに
かさねて
ひをあおぎ
つきに
むらくも
むすぶ
えにしも
かたしめし
みぎと
ひだりで
ゆびきり
げんまん
ことおさめ
いちを
はじめて
いちをしり
になひて
さんか
しあげて
ごとし
むすびて
なみなみ
はっぽう
ひろげて
あまかぜ
とうし
くくる
ひのもと
この
なりはじめ
ひのわ
つきのわ
じぶんの
ちょふわ
きづき
うなづき
あひ
みたがひ
しほふ
はちほふ
じゅふ
ろくほふ
しんりを
うつし
そへるあひ
ないりも
だいりも
うまひ
うまひで
みをつなぎ
たへなる
しらべ
ふしぎ
ふしぎと
みをみせる
みょふけんの
ひかりと
あかり
この
てんめひき
平成27年6月5日  午前4時08分

天音天画 150518号

天画150518号.jpg
天画文150518号.jpg
ひのもと
ひのくに
あひのくに
たいわ
ちょふわと
たまと
たまとが
ふれおふて
ににんが
しあげて
みあれする
むから
ゆふをうむ
この
れひめひき
あめつち
ひとの
むすびを
かたく
しんぎたひ
あめひとつ
つちは
つちなり
ひとは
ひとなり
いろもよふ
しきの
ながめか
こころの
あやなり
げんきょふの
ときを
ときとし
ちぎりを
むすぶ
たまむすび
むかし
がたりは
きっかの
ちぎりに
うつぼざる
むすぶ
えにしに
みちび
かれ
しゅのすじ
この
すじ
しゅく
しゅくと
やくそく
まもりて
ことおさめ
みち
ひらく
てんのり
みょふり
ひかりを
しるし
めをあける
めざめて
うるわし
こころ
もよふに
はなもよふ
つぼみよし
さくもよし
ちるのも
よろしの
さくらぎの
はなの
いのち
きのいのち
ひとりの
いのち
てんめひを
しるき
さとるき
くにの
はる
はるから
なつに
うつろひ
みせる
てんじょふか
みなもに
うつる
はなしょふぶ
しろに
むらさき
あひ
みどり
かぜに
ゆるりと
かきつばた
あまかぜ
おくる
ことたま
おとたま
あひ
みたま
くくる
ひのもと
ひのまるの
みょふりを
しるき
てんめひを
しるき
たねを
とるき
あつめるき
ひとりが
みんなの
ために
みんなが
みんなの
ために
みくにの
ために
こころ
ひとつの
ひのもとに
にとにで
しあげ
くくる
ひのもと
ひのくに
あひのくに
てんどふ
しめす
この
てんめひき
平成27年4月26日 午前5時49分

天音天画 150305

tenga150421.jpg
tennga150421bunn.jpg
はつはる
はなはる
よものはる
しほの
やおじの
やしほじの
なみの
ゆくへは
ひと
しれず
てんのり
みょふり
ひかりある
かみの
みわざ
いちいちに
ににんがし
しし
じゅふろくの
はなもよふ
はながすみ
さくら
さくらを
えにかいて
うます
うまれる
くにのはる
ごせひ
たいどふ
むくむくと
わきいづる
しうん
ずひうん
てんのうん
ときを
のがさず
うんきを
つかみ
ぐげんする
てわざ
かみわざ
りゅふの
わざ
わざを
かさねて
てをあげ
めをあけ
りをあげよ
あめつち
ひとの
ちょふわを
たしかめ
みちあけよ
よりぬく
みちは
もとひとつ
うます
うまれる
てんり
みょふけん
あめつち
ひとのり
かさねて
あひわす
ひかりだす
かみひとり
てんどふ
しめす
この
てんめひき
平成27年3月5日 午前5時38分