いり塩でも大丈夫

焼き塩水について、以前から炒り塩でもいいと
お聞きしていました。

エタノールを購入したり、それを塩につけて燃やしたりする
手間が省けるので、実際にどうか実験です。

ちゃんと入り塩の水溶液はペーハー8.9の強アルカリと
なりました。焼き塩水と同じです。

焼き塩水はほぼ無料でできる、エネルギー吸引の方法です。
もっと多用してもいいかもと感じさせます。

ちょっと飲み過ぎで胃が泣いているとき、
焼き塩水を飲みますと、ほぼ瞬間でとても楽になります。

ボールの水に焼き塩またはいり塩を少し入れて、野菜をつけて
15分~30分ほどで野菜がイキイキします。

いり塩の場合でも、ためておくことでペーハー値がさがります。
およそ3時間でかなり下がるので、
また使うときは再度炒る必要があります。

【テネモス通信 20191220】

****************

「出したものがかえる」が自然の法則です。
自然は汚れを出さない永久循環のしくみ。
テネモスの商品は、自然をお手本にし、自然のしくみを応用しています。

****************

12月も残り10日あまりとなりました。

いかがお過ごしでしょうか。

令和元年。

どのような年になりましたか。

そして、新しい年を、どのように迎えようとされていますか。

“【テネモス通信 20191220】” の続きを読む

Kさんから レザーで犬の咳が激減 アグアプラスバンブーで犬の血尿ストップ 

ブクブクは酵素水キャップ1杯を、酵素水の空き瓶に入れて
浄水を足して15~30分ブクブクした水を、
血尿が出てた愛犬に飲ませたら次の日から血尿出なくなった。
すごいでしょ?

んで、目のやつ、あたしが、寝る時につけてたら
毎日悪夢で動機して、夜中心が苦しくて、しんどかったのが
嫌な夢見ても、一日目から、心がしんどくなくなったよ♪
んで、愛犬ちゃんに、背中ブラジャーって感じで、
あたしが使わないとき、つけてるんだけど。。。
犬気管虚脱
みたいな咳、本当少なくなった、5回くらいしかせーへんくなった!!
エネルギーチャージすごいね~
ありがとうございます。
ありがと~うふふ♪

金魚が生き返った  読者さんから

Aさん(女性) 👋😃☀鯉元気になって欲しいですね😃

以前我が家の金魚も暖炉の上に金魚の水槽を置いて育てていた。
金魚縁日に子供が金魚掬いで釣った金魚が水槽から飛び出して
私が発見した時は仮死状態でしたが
酵素アグアと真水で酵素水を造りそこに金魚を入れて暫く子供と
金魚の様子を見ていたらなんと泳ぎはじめました❗😄✨

金魚を飼いはじめて7年位になっていましたので
金魚も家族のように思っていましたので
金魚が快復した時はとっても嬉しかったです🌈❗
子供が金魚の餌係で水槽を洗うのは主人の係でした❗
それからの1年位した頃金魚は旅立ちましたが
金魚は鯉のように大きくなり驚きました❗
本当に酵素は素晴らしいですね✨

1

コメントを削除または非表示にします

バンブー効果 アグアとVH100とバンブーで花が生き返り Hさんからのメール

こんにちわ

鯉を見習って・・
コストコで買った見切り処分、お水を貰えず
枯れっ枯れっの瀕死の寄せ植え・・
すっごく元気になりました。

アグアプラスVH100プラスバンブー。
前の写真なくで・・
花びら枯れっ枯れっで縮こまってました。

テネモスミーティング名古屋 令和元年11月16日 ご報告 その1

Tさん(女性):二年前、マナさんの関係の集いに参加。生命研究会にも
参加。JリーグA・・・で働いていた。千葉香取神社の近くに
住んでいる。マナさんのブログからテネモスを知った。飯島さんが
亡くなってから埼玉に行った。岩澤さんのレストランにも二度。
沖縄の集いや、北海道の宮嶋さんのところにも参加した。
茨城で炭埋のお手伝いをした。飯島さんは目に見えないものがほとんどと
言っていたようだが、実践した人はなく亡くなってから知った。
名古屋は初めて。夢はトラクターの運転手。

Yさん(女性):意識に圧をかけるんだと夫。ときめいていた。
夢は進化に貢献したい。アマノマイ、バチカンで奉納。プロジェクト
フェニックス、日本文化を世界に伝える。わずかの稽古で
沖縄の舞を舞わせていただいた。
三人の人に本を書くと言われた。夫のことを書きたいと思っている。

Hさん(女性):大阪生まれで今港区在住。一週間前から
真下あさみさんのことに関わっている。13~4年前に
専門学校の立ち上げで一年働く。その時の先輩先生。
詩人の佐藤一英さんが祖父。生誕120周年。一宮博物館で
特別展開催中。「生みは木である。かしの木である。」
海から川、川の支流。海が木で支流が枝。メソポタミア文明に
繋がっている。海から根がはって戻って、そういう形。
現れたものを認めてあげることが大切。血管も根も水耕で大切と知った。
真下さんは短大の先生。おじいさんの佐藤一英さんの両方の詩が
展示されている。

Aさん(女性):あんでるせんでお会いしたHさんに教えていただいて、
岐阜の金山遺跡巨石群を見に行った。中津川の丸山神社も。
再び訪問してうるう年の一年前の光の形がでるというので、
午前9時ごろ縄文の光が映し出された。出雲、鳥取、土器とか
縄文関係を回った。金山では案内の人に説明を受けた。位山の
話が出た。飛騨の出身なので興味深い。大嘗祭の杓は位山の木から
つかわれている。来月イスラエルに行く。楽しみです。

Iさん(女性):上諏訪に行った。ピアノを習うようになった。
バイオリンのプロに教えてもらっている。オカリナで心の病を
吹っ切れた。音楽の道に行こうと想った。高い音に立ち直らせる
力がある。昔の歌をひくことで元気になるといい。
クリスタルボール、乳製品は体に影響がある。娘さんが泣いた。
高い音低い音で浄化される。絶対音階を持っているみたいで。
サラリーマンやっていて、なんだろう、大切なものを
失っているなあと思います。
自分でいいと想う文章を3人くらいに渡している。毎日渡している。
あとで分かればいいなあと想う。

Yさん(女性):音は祓う、開く、拍手。

Gさん(男性):仕事進まず。音の話だが、最初は数字の話に
興味があった。数字のことを小5で考えていた。先生におかしいといわれた。
仲がいい人で神主もやっている人。その人にこの世は幻といわれたので、
ショックだった。浅野先生がこの世はないといわれたので、どのように
生きていけばよいのか悩み、そこから五感に入っていった。
今は音に興味。音は大切。ある点以降になると言葉の文字は役に
立たない。音は深く、精神や人体に影響があると想う。
音楽では解決にならないと思っていたが音はとても大切。
日本語は音と文字の間にあって、大切で完璧なものと思う。
幸せに生きていくうえで便利な道具と感じる。

iさん(女性):日本語は波動が高い。鎖国で守られたか。
ありがとうも高い。悪い言葉は細胞が傷つくことになる
良い言葉はパワーがある。

再び 鯉

少し前危篤状態だった鯉。

焼き塩、アグア、バンブーの緊急治療室での
治療で蘇りました。

そこから一週間が経ちまたこのように危篤状態に。

それで再びあいしーゆーに。

同じ焼き塩、アグア、バンブーにて治療。
一日が経ち。

四日間続けました。
ふたはしています。
圧を維持するために。

水が濁っています。老廃物が出ました。
石鹸も使わないのに。

そして再び動き始めました。

水槽に戻したときは皮膚表面のぶちぶち柄が
薄く白くなっていました。(しばらく経って戻りました)
淡水から海水に行った魚が、やはり柄が薄くなるようです。

なんせ糞をしなくなって、食べてばかりだと
こんな鯉になるようです。
排泄はほんとうに大切です。

えさのやりすぎも原因かと思い、一週間ほど
絶食です。

再び少しエサを与えた今日、病み上がりのこの子が
一番食べていました。

今後も注視してまいります。

今度のことで気づいたこと。

1.もしかして焼き塩水を飲むと、万病に効果があるのかも。

2.微生物や空気振動で圧を上げた環境で、
 人間も0に戻ろうとするのかも。

3。食べ過ぎて代謝が落ちると酸欠になる。
 (滞りが起きる)

金魚の蘇り

この子 横向いて瀕死状態だったんですが
あいしーゆーのバケツに隔離して
焼き塩水にして アグアを入れて
バンブーかけましたら 二昼夜で蘇りました。

あいしーゆーのバケツの水の濁りはすごかったんです。

人間もやれそうです。

というか焼き塩水にしたり、アグア入りでバンブー掛けたりして
お風呂に入っている人は同じあいしーゆーですね。
二昼夜は入れませんが。

テネモスミーティング名古屋 9月21日 レポート その4

Oさん(男性):二極の世の中。偏りが問題の原因。周波数が大なら
水に対応する。(グリストラップのように)
酸化 壊れる 腐るは発酵状態にすれば戻していく。
吸引状態でバランスを保てる。
言葉一つで変化もする。
原因と結果 原因をみれば困ることはおこらない。
どんなことでも無限のことが創造できる。

Sさん(男性):
だんだん終活するようになってきた。
知花さんは言葉で伝える講演会のみ。
飯島さんは聞いたことを実験実践した人。わかりやすくした。

知花さんは 人生とは自分を知ることと言った。
赤ちゃん 父と母の愛で結合することによって生まれ育った。
誰に教えてもらったわけでもないのに。

*結果の世界に慣れきってしまった。
*原因の世界を考えない。
*誰にでも備わっている。
*調和 愛のあるところは安定。

人と調和する人は50%以下。
知花さんの本 DVDを送るので活用してください。
来年まで仕事の予定。調和の中の衰退でありたい。
バランスの中で朽ち果てたい。迷惑かけないで朽ちたい。
自然の生物は自然に朽ちていく。そのようにありたい。

考えた事業はうまくいかない。入り込んできた事業は
不思議とうまくいっている。

釘本さん:Oさん(女性)放置していた食べ物は発酵していますね。

長野で減農薬のリンゴ。テーブルの上に一個のみ。リンゴがパンパンに
大きくなっていた。食べたらリンゴがお酒になっていた。
ノニ(くだもの)をお酢に漬けていた。それと一緒に置いていたから
促進したと感じた。

龍体文字  
空海は遣唐使で海路 海が荒れて目的地から
400キロ離れた場所に漂着した。その後地元と密着しながら
長安に向かった。その旅の過程で視野の拡大があった。

風水で人の字の川が氾濫して人々が困っていた

その蛇行した川を押さえた方法は上から見て川を
火の字とした。人の形にに点々を加えた。水害が減ったが
火事は増えた。

形状には意味がある。

Iさん(女性):バイオリンの木に歌を聞かせた。昔の人は
やっていた。田植え歌。酒蔵の歌。歌や言葉のちからは
強いのではないか。ごはんのときトマト リコピン入りで
元気になるよって言うと ほんとうに元気になる。
言葉のほうが力がある。

釘本さん:言葉に向かいあっている。9月はじめ 茨城の生命研究会
炭埋水田や畑でイヤシロチをつくり電子を引き込む。

茨城の酒蔵で聞いたお話。京都のお酒は何故うまいのか。花崗岩が
原因。その岩を通った水で酒造りするのでうまい。
茨城でもそれを応用して 御影石を通った水で酒造りをした。
茨城でもできる。
昔からの智恵を応用するとうまくいく。

グリストラップ
最後のものを最初に戻すこと 循環させるとうまくいく。

高速道路の壁はエネルギーが入ってくるので音が小さくなる。二極性の卒業
思ったことが現れている。今バランスがとれているから
思ったことが現れてくる。何でもうまくいっている。
いかにして物質二極性を超えようかと努力している。

受容すること 認めること。 政治 人が代わっても同じことをする。
自分も同じ種を持っているので そんなふうに思うので
認めていくことでバランスが取れている。

実験段階は同じ。すべて思ったとおりになる。
犬やネコ 手当てすれば治る。手当てできる。
*出来ない人も出来る人もいる。確信の過程が大切。

Iさん(女性):水が悪いものを吸ってくれる。玄関に水を
置いておくと喧嘩がなくなる。昔の人はやっている。

釘本さん:飯島さんと一緒にいてよかったこと。
「お前には風が読めるか。海の流れが読めるか。」
と言われ それからいろんなイメージができるようになった。

人との出会いは大切と思う。
好きなことをしている人といるといい。

めがねが好きでめがねやを始めた人がいる。
好きなことをしたほうがいい。

さあみがこ はみがき粉 音さ三種類使ったら
相当よさそうです。528HZ でも物にたよらずに
わかって使う。次の人が使いやすいようにやっているのが自然。
作ることはできない。

Kさん(男性): 「私は酒を作っていない」といわれた。
         酒を作っているのは微生物。