テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その5

釘本さん:飯島さんのことを思い出して泣けてきました。
「ありがとうございます」には違和感があって言わない。
「ありがとうございます」「ごめんなさい」は言わない。
その世界に住んでいない人、大変なことを教えていただいて
いたんだなあと思った。

ところが今「ありがとう」の気持ちがわいてきて。
“テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その5” の続きを読む

テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その4

Iさん(女性):最後の会なので参加しました。
あまり集いには興味がなくて、番外編ばかりの参加です。
コロナのワクチン、名大でも一斉に打つ。
全員打つ。私はアレルギーだからといって拒否の予定。
みんなが必死に予約している。

熊ちゃんの炭塩、結構気に入った。
炭を呑みます。
“テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その4” の続きを読む

テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その3

Kさん(女性):昨日沖縄から戻ってきたばかり。
Kさんの家の設計。
石垣に渡って二週間過ごした。
沖縄で感じるのは生命力、エネルギーが強い。
植物がワイルド。生きている。
土壌改良が必要ないようにも感じる。
“テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その3” の続きを読む

テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その2

山梨kさん(男性):飯島さんとご縁がありました。
清掃業です。特殊な清掃で、一般の競争世界には
行きません。薬品製造もしています。
その薬品、苛性ソーダや塩酸もやけどしないもの。

汚水処理で山梨大学と共同研究しています。
グリストラップでバキュウムのいらない浄化方法。
“テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その2” の続きを読む

テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その1

今回でもって一旦休会のミーティングです。

主催者から本日の贈呈品の説明がありました。

1.元氣っ酢30倍にモヤモヤが発生する理由は
空中の酢酸菌が内部で発生すること。
少し塩分を入れたり、VH100などを一滴たらすと
このモヤモヤは発生しにくい。
“テネモスミーティング名古屋 R3 7/16 その1” の続きを読む

テネモスミーティング名古屋  R3 5/15 ご報告 4

釘本さん:犬の散歩、犬はれいちゃん。
草がボウボウの場所を犬はさっさっと歩く。
ゆっくり、と言ったらゆっくり歩く。
立ち止まって振り返って歩くようになった。

14.蛍や蝶々がいる久米島。
蜘蛛の巣に蝶々がかかった。毒いり蝶々なので
蜘蛛は食べない。助けてあげた。
蝶々の周りを別の蝶々がいて、助けてくれよと
言っている気がした。
動物にきっと意識がある。
“テネモスミーティング名古屋  R3 5/15 ご報告 4” の続きを読む

テネモスミーティング名古屋  R3 5/15 ご報告 1

Yさん(男性):5月1~2日愛媛に行ってきました。
肱川町の奥。九州の大豪雨でダムの下流の村が
すべて水につかり、今はその家屋には誰も住んでいません。
大洪水だった町です。その町のふもとから
山道を20分間登ると、道の終点にクマちゃんこと
岩熊裕明さんの住居兼、竹炭の工場があります。
くまちゃんと奥様、息子さんの3人に
会いたかったのです。
名古屋から650キロ、6時間半のドライブ。
息子さんのYさんは眼が見えないことが幼少期に
わかって、片目に水晶体を入れました。
“テネモスミーティング名古屋  R3 5/15 ご報告 1” の続きを読む