「ねじねじ」

簡単な造作で雑草がするする抜ける
「ねじねじ」天下泰平ブログから
・ 土の粒子が1000分の1になって振動して雑草がスルスル抜ける
・ 太陽と月のエネルギーを天から降ろし、地球のコアからエネルギーを引っ張る
・ 埋めたポイントがゼロポイントフィールと、ゼロ磁場の中心となる
・ 土や水の情報がゼロとなる
・ 一瞬でイヤシロチを作ることができる
・ 自然農で何年もかかる土作りが瞬時に
・ 雑草が雑草でなくなり、獣害も減る
・ 作物の収量も増え品質も高まる
・ 汚染された土壌や水源が浄化される
ここです。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51982733.html

伊路波村通信190705号 元号が変わって

皆様へ

新しい元号の時代に変わってから、めまぐるしく
動かされています。

幼少期から長い間苦楽を共にしてまいりました
実の兄と姉が、今年になってから連続して天に帰りました。

こちらもそのような年齢になったのかと、改めて深く
感じ入りました。

父親と一緒に暮らしたことがない身にとって、
兄は父親代わりでした。
自転車の乗り方を教えてくれたこと。
頭をこつきながら勉強を教えてくれたこと。
兄の背中にしがみついて自転車で海まで魚釣りによく行きました。
帰り道で聞くラジオの物語「岩窟王」の話はその後の
生き方に大きな影響を与えてくれました。

情報の世界にいち早く着目し実践するようにと誘ってくれました。

姉は母代わりでした。
自分を犠牲にして四人兄弟の面倒を見てくれました。
伊賀市上野に嫁いでしばらくして、念願だったのでしょう
花屋さんを開店しました。
なくなった今も娘さんご夫婦が花屋さんを継いでいます。
姉のご主人も先の三年前に天に帰りました。

肉親の死はいつかは分かれる運命とわかっていても
つらいものです。

昨年11月1日より本社を名古屋市中村区の山善ビル二階に
移させていただきました。
建築物資を華々しく販売することから身を引きました。

かわりに心が望んでいた仕事が定着してきていました。
現代の世相の問題点を解決することに、小さな力でも
貢献できますように念願しています。

さまざまな行事の拠点ができたことで、みなさまとの集いが
可能になりました。
天の計らいに心からの感謝が湧き上がりました。

多くの方々が訪ねてくださいます。
新しいご縁がとても多く驚くばかりです。

それと共にすでに長い間の知人だった方々からの呼びかけも
増えました。
国内の東に西に動かされました。
今年は海外にも用事がありそうです。

皆様との長いご縁に衷心より感謝申し上げます。

                 山田 將貴

☆ネッとで「ネオ伊路波村」を検索できることを勝手に
可能にしていませんでしたが 来週より直接「ネオ伊路波村」で検索ができるようになります。

 行事予定などを知りたいとのご要望にもお答えできます。
 長い間のご不便お詫び申し上げます。

テネモスミーティング名古屋開催日の予定

場所はいずれも山善ビル2階

時間は午前10時から12時までを予定しています。

参加費は無料。 どなたでも参加できます。

テネモス(わたしたちは持っている)的生き方を通じて
個々人のさまざまな体験から感じたことを参加者全員が
共有します。
お話しすることが無い場合は、もちろんパスも大丈夫です。

ご参加の場合事前に 山田までメールにてお申し込みください。

開催予定日(二ヶ月に一度 土曜日の開催です)

令和元年 7月27日(土)

9月21日(土)

11月16日(土)
冠之会、読書会、木曽駒カルパの予定

木曽駒カルパ

8月17日~18日

17日 午後3時ごろ 木曽駒カルパに集合

18日朝食後解散。

今年も昨年と同じ料理で早川様にお願いできましたと、

勝山様から連絡ありました。

参加費用 5千円(当日お願いいたします)

17日 午前10時に山善ビル前から出発します。

同乗ご希望の方はその旨お知らせください。

参加希望メールは 山田までお願いいたします。

冠之会

いずれも午後6時から いずれも土曜日です。

場所 伊路波村 (山善ビル二階)
名古屋市中村区名駅南一丁目10番9号

費用 資料代として 1000円

2019年

4月20日
5月18日
6月15日
7月20日
8月 休み
9月21日
10月19日
11月16日
12月21日

読書会 修身教授録 森信三先生著

いずれも午前6時からです。
場所 伊路波村(山善ビル2階)

費用 無料

4月21日
5月5日(まるえいさんにて)
6月 休み
7月21日
8月 休み
9月22日
10月 休み
11月17日
12月22日

パセリとパクチー

去年の11月始めに三歳過ぎた孫と一緒に種まきしたパセリとパクチー。ちっとも大きくならなくてダメかなって思っていました。

少し種まきの時期が遅かったかもしれませんが、このごろの春の陽気で一気に大きくなってきました。

孫に写真を見せても「おさるのジョージ」の方がいいらしいです。

パクチー

パセリ

黎明の時

写真はテネモスの横型風力発電機です。6枚羽根で一枚の羽根の幅の2/3のところで148度の角度で折り曲げてあります。正面から風を受けますと、羽根の2/3の広い部分と1/3の狭い部分の振動が異なって、その振動差を埋めるかのように広い方から狭い方へと羽は回転します。ほんのそよ風でも回転します。

気(エネルギー)が行いを促し、現実が変化してまいります。
変化した現実が新しい気(エネルギー)を生み出し、
動き続ける限りは気(エネルギー)を放出することが
止まることはありません。
エネルギーはもらうものではなくて出すもの。
自らの出した気(エネルギー)のとおりの現実世界が
目前に広がります。

言葉がなければ何も認識できず、
時間がなければ変化がわからず、
空間がなければ我と彼、あれとこれの区別ができず、
そして気(エネルギー)がなければ何も生まれてこない。
この世の仕組みは大元である中道のエネルギーが
根源であるようです。
そのことの証明はこの自然界のあらゆる現象が
見せています。

自然界がなければ大元がわからず、大元を知らねば
不自然に生かされていると言えます。
天も地も人もその三元の大元もすべてが共にあるという
認識が多くの人々の認識になるときが近づいていると感じられます。黎明の時でしょうか。

本社の移動

40年間お世話になった中川区の本社を中村区の山善ビル2階へ
移動するため注力中です。
もうしばらく記事が書けず、フェイスブックとツイッターのみに
過去の記事を掲載させていただいてます。

11月になったら再開させていただきます。