天音天画170525

天画1705251.jpg
天画1705252.jpg
いろはに
ほへと
てんとちと
ひがしに
にしに
ちりぬるを
わがよ
たれそ
つねならむ
わけひて
きみがよ
りょうずの
かなめ
れいめひき
あめつちの
うたに
いろはうた
じゅんぐり
まことに
ちょうしを
ととのへ
あひ
ひともとへ
よりあひて
ひらく
ちゅうどふ
そのちから
この
ちから
りょふの
ちからが
うねり
だす
かなめ
てんのめ

“天音天画170525” の続きを読む

天音天画290501

290501.jpg
2905012.jpg
めがひらく
うのめ
たかのめ
ねこのめ
しかり
あがりめ
さがりめ
おひとの
めよりも
りょうのめ
とりのめ
めの
つけところ
あひところ
おおぞら
みわたす
ちょうかんず
たかく
ひろく
めをひらき
めざす
ひともと
まなかに
おきて
しほふ
はちほふ
みわたせば
けしきも
かわる
いしきも
かわる
うなづける
こうさひ
りくり
みのひかり
あひ
よりよりて
よをてらす
ひかりの
みもとが
みへてくる
てんめひき

“天音天画290501” の続きを読む

天音天画 161220

1天画161220.jpg
天画1612202.jpg
天画1612203.jpg
天画1612204.jpg
いってん
にてん
さんてん
そろひの
あひごろも
おしみなく
ふりそそぐ
じあひ
せつあひ
かみのあひ
ふる
ふると
あもふる
おとふる
おぼしめし
よみびと
しらずと
ときのまに
かたしめす
かむはからひ
いろは
なにいろ
しちごちょふ
にんしき
さんしき
ごしきの
いとに
にじいろ
ふじいろ
ふくませて
おりあげる
みしるしは
ひのわ
きんりょふ
つきのわ

“天音天画 161220” の続きを読む

天音天画 161031

161108天画.jpg
解釈例
ゆずりは: ユズリハ科の常縁高樹  
       旧葉と新葉の交代が目立つのでこの名がある。
みかん: 未完 美完
だひだひ: 代々
してん: 始点 四点
かなてほん: 忠臣蔵 「忠臣」
さんさん: 上から下へ来るもの 下から上へ上げるもの
       ダビデ紋
こくすいか: 国粋  花
いっそくがんひ: 一束丸意
ひらちょうし:  調弦
天画1611082.jpg
あじ
かほり
みめよく
いろよく
かたちよく
しあげる
てわざ
かみわざ
さんさんの
げんり
つなぐ
ちゅふどふ
なかいしき
ゆふしき
けんしき
しきしゃの
さとりと
はつごんの
ゆうき
じんとふしき
じんたて
じんえひ
もとひ
ねはしら
こくすいか
くにのそ
いしづへ
しじつに
かさねる
かなてほん
みまわり
よまわり
いくよ
かさねる
あまつかぜ

“天音天画 161031” の続きを読む