奥の院通信から R3 1/12 「あるノーベル化学賞受賞者の死」

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-814.html

 アメリカのノーベル化学賞受賞者キャリー・バンクス・マリスが3年前の2019年8月に肺炎で亡くなった。彼は今からおよそ30年前の1993年、49歳で、DNA化学での手法開発に貢献したとしてノーベル賞を受賞した。DNA化学での手法開発とは分かりにくいが、今大問題になっているPCR法を発明して、PCR検査を開発したと言うことである。
“奥の院通信から R3 1/12 「あるノーベル化学賞受賞者の死」” の続きを読む

2575「今日という日」2022.1.12 自分で自分を自分するから

https://tenmei999.blogspot.com/2022/01/25752022112.html

 今回は「いっぷくからのありがとう」さんの2022年01月07日の記事を紹介します。

「今日という日」

元旦に書いた記事は人気が高く「実践始めました」・・・と言う人が沢山いらっしゃいます。

是非、無理せず続けられて

今年の終わりには、
“2575「今日という日」2022.1.12 自分で自分を自分するから” の続きを読む

再録 奇跡の道 その43~与えることは受け取ること。それは・・・

「与えることは受け取ること。それは生命が
元一つであり、自分が自分になしたことだから」

誰かがいて差し出す。
差し出すものは「愛」。
それを受け取る誰かがいいる。
受け取るものも「愛」。

差し出すものと、受け取るものは
一つ。
“再録 奇跡の道 その43~与えることは受け取ること。それは・・・” の続きを読む

奥の院通信から R3 1/10 「ワクチン接種義務化へ驀」

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-813.html

 会合は開いてもいいが、参加者にはワクチンを接種済みである人に限る、と言う例が増えてきている。勿論、その前に、参加者はマスクをすることが義務づけられる。食事する場所は4人以下にし、席を離すとか、面倒なことを実施させられている。飲食を業としている人は、これを守らないと商売できないとなれば、何だか訳の分からないお達しでも、仕方なく従うしかない。
  “奥の院通信から R3 1/10 「ワクチン接種義務化へ驀」” の続きを読む

奥の院通信から R3 1/11 「米軍内に打ち込まれた生物兵器」

https://okunoin.fc2.net/blog-entry-812.html

 米軍に配布されていたコロナ・テスト用の綿棒の一部が、致死性のバクテリアに汚染されていたことが判明した。ウォルター陸軍医学研究所(WRAIR)の医師で、感染症が専門のジェイコブ・ダウニング医師(大尉)は「その細菌は肉食性で皮膚下の組織を殺し、壊死性筋膜炎を引き起こす可能性がある。その症状が起きる前に、静脈に抗生物質を投与しないと死に至る」と語っている。
“奥の院通信から R3 1/11 「米軍内に打ち込まれた生物兵器」” の続きを読む