自分はみえない 031125

鏡に映る自分は毎日見るけれど、
実物の自分は一生 見ることができないように、
自分のことは みえない。
他人の反応を通してのみ 自分を知ることができるもの。
みえない自分を すべてわかっているかのように
したり顔にすることほど 愚かなことはないのだろうか。
出会うすべての人々は 
自分という存在を 語ってくれている。

“自分はみえない 031125” の続きを読む

おすすめのもの店場所 その4

◆「月刊 致知
書店で販売されていない月刊誌。全国7万人を超える読者を持つ
「地湧の菩薩」「古人の哲学」が満載の月刊誌です。
年間購読 10000円 致知出版社 ファックス 03-3409-5294
◆「太古みそ
チベットの塩「太古の海」をつかって作った味噌です。
坂田宣穂さんがつくられました。

“おすすめのもの店場所 その4” の続きを読む

わかりません 031120

さまざまな体験は すべて必要必然。
それも あなただけのためにある。
そしてもっといえば 少し寂しいかもしれないけれど、
あなたの見るこの世界には 実はあなただけしかいないのです。
漠然とした理解に 確信などあろうはずがない。
目にする数々の物質 数々の生き物 全ての人が
幻だ何て!

“わかりません 031120” の続きを読む

みんな聞いている?

昨日の夕方、家でパソコンの前にいた。
隣の居間で大音響がした。!
「だれかこけたのかな。?」
居間をみたら息子が、
「落ちたよ、びっくりした。」
といいながら、一生懸命うさぎの
ショコラをなだめていた。
ショコラがその大音響でパニックを起こして、
変な動きをしていたからだ。

“みんな聞いている?” の続きを読む

感 動は

「感動は動いた距離に比例する」
いつもいつも二十四節気を編集して
送っていただくYさんのおたよりにこの言葉があった。

そうですね確かにそうです。
動かないと感動は発生しにくい。
日常にあると、動かない分、人はテレビとか
ビデオとかに感動を求めているかのよう。
感動は魂の栄養なのだろうか。

“感 動は” の続きを読む

おすすめのもの場所店 その3

[あとで探したい場合、キーワード検索が便利です」
◆「鹿の湯」(岐阜 恵那)  
恵那の奥の川沿いにポツント建つラジウム温泉の離れ宿。
心をこめた創作料理の品々に作る方の思いがこもっている。
村びと各務かやのさんの営む宿です。
岐阜県恵那市笠置町毛呂窪396
電話 0573-27-3603 宿泊12000円より 創作料理 5000円
より 昼食のみ 4000円より
◆「水からの伝言」 本、ビデオ
言葉や意識を最もよく反映するという水。さまざまな言葉や
意識を受けた水の氷の結晶がどのようになるのか、興味深い
本です。ビデオもあります。
「水からの伝言」波動教育社版 2800円(税込)
◆「和太鼓 志多ら
なんだかなつかしい響き。いのちがふるえます。

“おすすめのもの場所店 その3” の続きを読む

見えざるもの 031114

saikouzi[1] (2).jpg
屋久島の こだまちゃんには目があって驚いた。
もののけ姫のこだまちゃんは実在だった。
今度の広島 西光寺での 聖霊には良く見ると、
なんやらお寺の紋章のような柄がついている。
それもみんな。(写真)
雨の日でもないのに、こんなに沢山写った。
さすがに見えないものを信じない人でも、
これは何かがあると、信じざるをえない。

“見えざるもの 031114” の続きを読む

すべては光 031110

kawano.jpg
平成15年11月9日 午前6時 西光寺の広間で壇上和尚が
お話をしている。
「私が中学の頃きいた言葉が、この道に導いていただく
大きなきっかけとなりました。
それは私たちのからだの細胞はなんでできているかという
問いについての答が衝撃的だったのです。
私たちの細胞は 光でできていると聴いたのです。」

“すべては光 031110” の続きを読む