R4 8/1 健康と美 1  「歯について」はみがきと炭のコラボ

どなたでも健康で幸福でありたいと願い、
またいつも美しくありたいと願いますね。

ま、そんなんどっちでもいいわと思う方も
いらっしゃるかも知れませんが。(笑)

今回は「歯」についてです。

コーヒーとたばこのヤニが大好きな
男性Tさん。(だいたい予想つきますね)
一か月間「さあみがこ」に「竹のささやき」を入れた
炭歯磨きで磨きました。

その結果がこれ。

使用前がないので?ですが、きれいになったのが
毎日のように接するのでわかります。
“ R4 8/1 健康と美 1  「歯について」はみがきと炭のコラボ” の続きを読む

健康と美 2 美の原点と今の現象

美容については、さまざまなお方が
その人の知識や体験から今ベストである
ことを実践されてみえるのでしょうね。

友人からの情報とか、口コミとかそれぞれの方の
現在のさまざまな問題をどのように解決したら
よいのかを日々考慮されていることでしょう。

もちろんそれでいいのですが、あばたも
えくぼというように、自分が気にしていることが
他の方にとっては案外素的と思えたりすることが
ありますからね。

特に髪のこと、お肌のこと、その他
皮膚全般のことなどたくさんありますね。

でももっとも万人が認めることは
にじみ出る「美」ですね。
このことについては何か物質で解決できるものは
限られそうと思わせます。

絶世の美女でも、見る方によっては「それが
どうしたの」って感じられることもあります。
でもにじみ出る想念の結果である表情は
隠すことの出来ないものですね。

で、美のお話はそれぞれのお方にお任せです。

今は多くの方々が不安になっている。
菌体ですね。

自分がしている方法ですのでご参考になるかどうかは
わかりません。やってみるしかありませんが。

「咳が出たら」 VH-100を二三滴のどに。
それでそのことの実践1~3回で咳は止まります。
また「霞」(かすみ)シュシュでも同じです。

「のどが痛くなったら」
これも同じです。

「熱が出たり、身体がだるく感じたら」
これは「CLO2」二酸化塩素水の100倍を
70CC飲みます。最初は朝晩二回。
あとはだるさが取れたらもうやめます。

購入の仕方は以下で。

二酸化塩素水 4 やってみようと思うなら・・

二酸化塩素水について

二酸化塩素水 1 二酸化塩素水とは 1 R3 9/7

健康と美 3 「痛み、ゆがみ、開き・・」

体がどこもおかしくならない人は
多分生まれさせていただいた意味が
ないのかもしれませんね。

人間は不調と共に生きていくことになります。
不調がさまざまを伝えてくれますね。

それとおかしくなってから、おかしくないことが、
普通がどんなに有難いか知りますね。
“健康と美 3 「痛み、ゆがみ、開き・・」” の続きを読む

健康と美 4 「みくさのみたからをひらく」

そして3月はお二人の方々の癒しの方法についての
情報を得ました。

それはトレジャー爺さんこと、世界的なダンサーで
詩人でもある飯田さん、そしてもうお一人は
いつも喜んで「在る」89歳の熊本のおじいちゃん
井原さんです。
“健康と美 4 「みくさのみたからをひらく」” の続きを読む

健康と美 5 熊本のいつも喜んで「在る」89歳のおじいちゃん

熊本の井原先生については先の記事

ほんとうのことだから」に詳しいです。

今回のテーマ、体や心の癒しだけにお話を
絞らせていただきます。

おじいさんは子供のころから、それこそ
お母さんのおなかの中にいる頃から
「人の役に立つために生まれる」ことが
分かっていたかのように劇的な人生を
送りながら数々の難題を解決していきます。

事業が隆盛を迎え、もう人の役に立つために
自由に行動できる40代になってから
50年近くにわたってほぼ無償で、一月に
二度の「天使の会」を主宰し、集まってみえる
方々に人生上での心の持ちようを、どんなことにあっても
いつも喜んで「在る」ことと語りかけ、
その後人々に公民館の大広間に仰向けに
なっていただいて、ほぼ触れることなく
癒していきます。
そしてその後お二人ずつ先生を挟んで
両側にうつぶせになってもらいその背中に
軽く手を触れて五分で終了です。

参加の方々の運命が劇的に好転したり、
不知の病が治ったりと驚くべき変化を
もたらすことが出来ています。

気功でもありません。

ただ「在る」だけの存在のそばにいるだけで
そのような変化が現れる。
今まで体験のない癒しの方法にいささか
驚いた自分がありました。

まるでイエス様のようです。

しかしながら同じような方法で癒していらしゃる方が
この名古屋にみえることが、その先の6月も
終わりに判明いたします。

その前に「バイタル・アングル・フォース」との
出会いがありました。

健康と美 6 バイタル・アングル・フォース

このバイタル・アングル・フォースのことも
先の記事に詳しいですが、飯田朋秀様は
「冠之会&伊路波いちばミーティング」の
グループラインのお仲間ですので、
以前に直接その意義というか本義について
メールをいただいていました。

飯田様から
「誰もがこの両手だけでできる
バイタルアングルフォースが広がって、
健康で幸せな世界を享受出来るように
していきたいと思います!」

とても素晴らしいと感じさせます。

とにかくある程度までは他人の手を
借りずにご自分で出来る方法です。
毎日のわずかな時間の実践が多くの変化を
与えてくれることでしょう。

以前の横浜のH先生の記事と重なりますが
ここからです。

バイタル・アングル・フォースって

そしていよいよ熊本のおじいちゃんに繋がる
名古屋の治さない治療、因果を超えた
治療の「太道治療院」との出会いにまで
広がってまいります。

健康と美 7 「太道治療院」因果を超えて

集いの中で「バイタル・アングル・フォース」の
話題や、癒しについてのお話が出ていた時に、
仲間のIさんが不思議な治療がありますよと
おっしゃいました。

「ただ横になっているだけで、先生は何もしないんです。
部屋には何もなくて、ただ控えの間の壁にバイオリンが
かけてあるだけ、なぜだかわからないんですけど。
先生は週刊誌を読んでいても一緒だとおっしゃいます。
そこはビシュワナンダさんの瞑想会の
会場にもなっています。」
“健康と美 7 「太道治療院」因果を超えて” の続きを読む